ちょっとした毎日の出来事、楽しかったことおもしろかったことをおすそわけ♪
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年 09月 23日 ( Sun)
先日、お引越しに伴い必要な手続きのために市役所に行ってきました。
そのついでに保育園について教えてもらってきました。
私、働くことが好きです。多分。
チビちゃんたちを授かってからお仕事からは遠ざかっていましたが、さーちゃんが来年から幼稚園ということもあり、保育園への入園も少し考えていました。
さーちゃんと同じ保育園なら、るっちも安心かもしれないし。。。と。
でも、私はただの専業主婦で仕事を持っているわけではないし、働くのなら仕事探しから。
仕事が決まるのが先か。保育園を探すのが先か。
よくわからずに市役所の窓口で尋ねてみると。。。

『保育園は空きがなければ待機の状態になります。毎月選考が行われますが、優先、○○(忘れた)、休職中に分けられ、申し込んだ順ではなく、優先順位により保育園への入園が決まります。休職中ですと、なかなか入園は難しいと思います。また、入園できても3ヶ月以内に就職できなければ退園となります。』

とのことでした。
まさに休職中になるであろう私。

『待機の状態のときに仕事が決まったらどうしたらよいのですか?』

ききましたとも。

『その場合には優先ランクが上がりますが、やはり、空きがなければ入園はできません。多少、お値段が張りますが無認可の保育園に預けるか親戚の方などにお願いするなどして保育園の空きが出るのを待たれると良いと思います。』

お値段が張りますが。。。の保育園。
ふたり子供をお願いすると月に5万円以上かかります。
5万円。月の生活で大きくないですか?
入園するに当たってそろえなければいけないものもあるだろうし。
近くにお願いできる親戚がいない場合にはどうしたらいいのでしょう?
私の判断。

今の私には働くのは難しい。

と言うことでした。
入園したとして、チビちゃんたちが病気になったら?
2人もいれば順番に病気をもらってくるかもしれない。
そしたら仕事はお休み → 職場の理解がなければ退職。
こんなことが書けるのはオットが働いていて、今日、明日食べることに困っているわけではないから。。。
という甘えがあるのは重々承知です。
けれど、働きたいと思ったときに働ける環境にない。環境がない。
子供をたくさん産めば産むほど、家計費は必要。
少子化だといわれる今。
産みたくても産めない人もいるのではないか。
きっと、子供を守るために働こうと決心するお母さんたちはいい仕事をすると思うのです。
チビちゃんたちのために仕事をしなければ!!!
そう思ってかわいい盛りの子供たちを保育園に預けて仕事をするのだから。
そんなお母さんたちの働きやすい環境。
あるといいのにな。
そしたらみんな安心して子供を産めるのにな。
そう思った出来事。

やっぱり私は甘いのかな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おはようございます!
保育園って現実問題として、専業主婦→お勤めになるには難しいシステムですよね。
育児休暇中ならともかく、保育園が決まらないと雇ってももらえない、雇ってもらうには保育園が決まらないと・・・って悪循環で。
実は私もウタが2歳の時から一年半近く働いてました。比較的若く産んだので周りに同い年のママ友もできず家でモンモンとしてたこと、元々働くのが好きってことで。
入園希望書には志望理由をレポート用紙3枚書けば入れるなんて噂も聞いて実際書いたりもしました。
出産退職するまでは銀行に勤めていたので比較的再就職(といっても銀行で派遣のフルタイム)するのはやりやすかったと思います。
結局下の子を妊娠し、8ヶ月に入った時に辞めました。近くに住んでいた母も仕事をしてるし、何より子供1人でも有給を使いつくすほど休むことが多かったのでこれ以上は無理かな・・と。
未練はあるけどまた大きくなったら働きたいと思ってます。
たぶん子供たちに手がかからなくなるとウズウズしちゃいそうだから。
確かにもっと金銭的に余裕があれば、子供ももう一人欲しいなって思うけど現状では無理。
保育園がもっと誰でも入れるようになって、世間が「保育園に入れるなんてかわいそう」っていう目で見なくなったら少子化も変わっていきそうな気がするんだけどな。
2007/09/23(日) 10:38:15 | URL | あき #-[ 編集]
あきさんへ
おはようございます^^

今回、役所で保育園の話しを聞いて、改めて専業主婦が働くのって難しいんだなぁ。と思いました。
そして、こんなことになるなら結婚して、子供を産んでも働けるような資格をとっておいたり、そういう職を選んで就職するべきだったなぁ。。。と。自分自身にちょっと後悔です。
しかも、決して若いとは言えないので子供が大きくなったときは私もおばちゃん。。。
さらに働く場所がないような気がします。
あきさんの言うとおり、働きたいというママに優しい社会になってくれるといいのにな。
そしたら、みんな子供産むの迷わないのにな。

2007/09/25(火) 08:37:27 | URL | とも #Xxbuz0F2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2017 とも all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。