ちょっとした毎日の出来事、楽しかったことおもしろかったことをおすそわけ♪
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年 09月 01日 ( Sat)
ここ3ヶ月くらいで生活スタイルを変えた。

オットの帰ってくる時間中心 → 子供時間中心

これまではオットが帰ってくる時間(大体決まっている)に合わせて晩御飯を準備し、その後お風呂にはいっていた。

コレのいいところ。
① 4人で食卓を囲める。
② オットに子供たちをお風呂に入れてもらえる。

欠点
① オットの帰る時間がずれるとすべてが後ろにずれるので子供たちの寝る時間が遅くなる。
② それによって私の時間がなくなる。

子供時間に切り替える3ヶ月前、自分時間がなくてとっても毎日ストレスがたまる生活をしていた。
朝から夜まで子供の相手。
やっと眠ったと思ったら山積みの家事。
私は疲れていた。
そして、同じ疲れるのならば。。。
と思い、子供たちのお風呂をご飯の前に設定した。
時間にして5時半~6時。
かなり早い時間。
けれど、お風呂からでると6時~7時。
その後オットが帰っていれば一緒にご飯。
帰っていなければ3人でご飯。
するとどうだろう。
遅くとも8時には全員食事が終わる。
私が後片付けをし終わってもまだ9時にはならない。
それどころか、今まで寝かしつけることに一生懸命でなかなかできなかった寝る前の読み聞かせまで心に余裕を持ってできる。
遅くとも9時半には子供たちは就寝。
ここからは大人の時間。
多少、部屋の片付けなどはあるが、寝る前まで家事に追われていたことを考えればなんと楽なことよ。
それからと言うもの、うちは子供時間中心の生活スタイルに変わった。

子供時間中心の生活スタイルの良いところ。
① 私のストレスが減った。
② 子供の寝る時間が定まってきた。それにより起きる時間もはやくなった。
③ 絵本の読み聞かせができる。

オットは仕事のある日に子供たちと触れ合う時間が減った。
コレが最大の欠点である。

そして、1週間ほど前から、るっちの少ない語彙の中に

『本』

と言う単語が加わった。
好きな本を持ってきては

『ほん』

と差し出すのである。
読めるときはひざの上で。
ムリなときは

『お姉ちゃんに読んでもらってごらん』
『さーちゃん、るっちが絵本読んでって』

と二人に声をかける。
るっちは本を持ってさーちゃんのところへ。
さーちゃんはひらがなは読めないが、るっちが持ってくる本のほとんどの内容を暗記しているようだ。
多少、言葉の足りないところはあるが、彼女なりに一生懸命に本を読み、指差し、ねぇ。と声をかける。
3ヶ月前にはなかった光景。
生活スタイル、かえて良かったなぁ。
オットには少々申し訳ないがそう思う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
生活スタイル
おはようございます。
我が家も生活スタイルは「パパを当てにしない」です。これだけだと、恐妻みたいだけど・・・。
パパは時間が不規則なので、できることは自分でやってパパが帰ってきたら「ラッキー」と思うようになってからストレスがだいぶなくなりました。
出来ない日は、ガッツリ「ヘルプ」しますけどネ。

けど、パパの休日はほぼ確実に半日はお出かけです。
中身は濃厚な内容ですよ。
普段は触れ合えないけど、休日は充実してるからパパも子供達にもいいみたい。
でも母が一番いい(笑)

2007/09/02(日) 06:31:18 | URL | watti-mam #-[ 編集]
生活スタイル、子供へシフトされたのね!!
子供達の一日の生活がパターン化してくると、子供も親もとっても楽だと思います。(何かで、子供は繰り返しが好き、心地よさを感じる、と、書いてあった気がします)

一日の中で、必ずしなければいけないことが、(御飯を食べる、お風呂に入る、とか)大体でも時間が決まっていれば、お互い分かりやすいし、余計な事で怒らなくて済むしで、私は良い事ずくめでした^-^
今困っているのは、子供と一緒にうっかり寝てしまったりすること。
パパは自分で何でもやるタイプなので、寝てても起こさないのです。
同居の義父母にそのうちグサリと言われないかどきどきです^-^;
2007/09/02(日) 23:45:18 | URL | みぃ #b4jxZAz.[ 編集]
watti-mamさんへ
おはようございます。

「パパを当てにしない」
私のお友達も同じことを言っていました。
当てにすると当てが外れるたびにストレスもたまるから。。。と。
私は当てにしていないつもりでも、オットがお休みの日に忙しく動いている私を横目にゴロゴロしているとめちゃ腹が立つしストレスもたまります。
なので、やってもらいたいことは口にだして言うようにしています。
最初は言っても動いてくれなかったのですが、今では訓練の賜物かたいていのことはお願いすればやってくれるようになりました。
私のほうが恐妻かしら(笑

休日のお出かけ、いいですね^^
うちもオットの休日はチビちゃんたちが嬉しそうにパパと遊びます^^
パパとの時間は量より質なのかもしれませんね。

2007/09/03(月) 07:50:19 | URL | とも #Xxbuz0F2[ 編集]
みぃさんへ
こんにちは。
お返事遅くなっちゃって、ゴメンナサイ。

毎日しなければいけないことは同じなのだけど、子供時間にチェンジしてから時間に対するストレスがグッと減りました。
私も授乳中はチビちゃんたちと一緒に夢の中。。。。でしたよ^^
同居ではないので義父母の目を気にすることはなかったのですが、夜遅く、義父母からかかってくる電話にはかなり参りました。
愚痴になりますが、夜中の11時過ぎに当たり前のように電話がかかってきていたのです。
電話のおかげでせっかく寝ていたチビちゃんたちは目が覚め、私は泣く子を抱えて頭が起きていないまま電話にでていました。(そのころはオットの帰りが非常に遅かったのです。)
しばらくそんな毎日が続いたのですが、私が耐えられずに、緊急のとき以外はオットの携帯に電話してもらうようにオットに伝えてもらい、電話に悩まされることはなくなりました。
義父母はオットが働いているのに嫁が先に寝ている!というので不満だったのかもしれませんね^^
みぃさんは同居をされているのでいろいろな面でタイヘンだと思います。
が、ハハは心身共に元気じゃないとチビちゃんたちの生活に影響が出ると思います。
無理をされない程度にゆっくり休まれてください。
いいじゃないですか、自分でちゃんと自分のことができるだんなさん。
うちのオットにも見習ってもらいたいものです。
2007/09/04(火) 15:17:22 | URL | とも #Xxbuz0F2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2017 とも all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。