ちょっとした毎日の出来事、楽しかったことおもしろかったことをおすそわけ♪
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年 03月 29日 ( Thu)
世の中は春休み真っ只中。
うちは年中お休みでまだ曜日感覚のないチビちゃんが2人と曜日感覚を忘れつつある専業主婦でお昼間を過ごす。
さーちゃんにせがまれて大きな公園へ。

あぁ、春休みだった。

と思い出したのは公園の駐車場の車の多さを見てから。
案の定、公園は小さい子から大きな子までたくさん。
さて、遊びたい盛りの3歳児と歩き始めたばかりで自由人の1歳児を目を離さずに見ていられるのか?

『否』

気にしすぎだと言われるかもしれないけれど。
さーちゃんの姿が見えなくなるたびにるっちを抱えてうろうろ。
るっちは歩きたくて暴れるけれどかまってられない。
楽しそうに子供を見守るお母さんたちの間を眉間にしわを寄せて必死の形相で歩き回っていたであろう私。
あぁ、頭の後ろにも目がほしい。

やっぱり気にしすぎなのだろうか。

『ちょっと目を放した隙にどこかから落ちて怪我をするかもしれない。』
『ちょっと見えなくなったと思ったら誰かに連れて行かれてずっと会えなくなるかもしれない。』

こんな気持ちでうろうろした時間。
さーちゃんはどこ吹く風で大きなお姉ちゃんにまとわりついて遊んでいたのだけど。。。ね。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わかります~。。。
私も同じですよ!!
きっともっと娘が大きくなってもいろいろ心配で仕方無いと思います。
だって大切な存在ですもんね。
今の時代は何が起きてもおかしくないので一人で学校とか行かせられるかどうかも不安です。。。
どうしてこんな世の中になってしまったのでしょうね。。。
私が子供のころはもっともっと子供も自由だったのに。。。
これからどこまで自由を許せばいいのか難しいですよね^^;
2007/03/30(金) 15:18:42 | URL | meicco #-[ 編集]
meiccoさんへ
こんにちは☆
お返事遅くなってゴメンナサイ。
2日連続で公園へ行ってきました。
体操教室のお友達も来ていてさーちゃんはあっというまに手をつないで走っていってしまいました^^;
この間までひとりでは危ないと思っていた遊具もお友達と、そしてひとりでもできるようになり、何回も何回も楽しんでいたようです。
子供って本当にあっという間にいろんなことを習得するのですね。
母としては嬉しい気持ちと寂しい気持ちが入り混じって複雑です^^;

私は小学校まで1時間弱歩いて通っていました。
行きは集団登校で、帰りはお友達と。
長い道のりでしたが、その時間もとても楽しかったのを思い出します。
そのころから変質者の話はありましたが、今のように凶悪な事件は少なかったように思います。
子供だったから気がつかなかったのか、親になったから事件に敏感に反応するようになったのかはわかりません。
今、近所のお母さん方で小学校の送り迎えをされている方が多いです。
きっと、私も送り迎えをすると思います(やっぱり過保護ですよね)
大事な存在だから、全力で守りたい。そう思うのです。
子供にとっては窮屈かもしれませんが^^;
2007/04/01(日) 11:25:23 | URL | とも #Xxbuz0F2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2017 とも all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。