ちょっとした毎日の出来事、楽しかったことおもしろかったことをおすそわけ♪
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年 10月 10日 ( Mon)
□今日のメニュー(写真なし)□
 ブリのアラ炊き
 おくら、かぼちゃ、さつまいものてんぷら
 大根葉のお漬物
 塩茹で枝豆
 お味噌汁

お昼間、公園で娘とあそんでいたら(土曜日の午前中でふたりっきり。。さみしい)通りがかりのおばあちゃんから

『奥さん、大根葉はいらんね?』

と、畑で採れたばっかりという大根葉をいただきました。
おばあちゃんからは、ゆがいてお味噌汁に入れるとおいしいよ~。
としきりにすすめていましたが、私の頭の中は

大根葉 = お漬物

の図式が出来上がっていたので、帰ってすぐに大根葉をあらってみたものの。。。。。

自分で漬物つくったことないじゃ~ん(;´Д`)ノ

お漬物というからには塩をつけて揉むんだよね?
お漬物というからには重石をするんだよね??
塩ってどれくらい????
重石ないべ

と間抜けな状況に陥り、こんなときこそ

おかあちゃんに電話♪

が、うちのおかあちゃんは料理は上手だけど

適当主義

私 『塩どれくらい??』
母 『適当よ。あんまり入れると辛いよ』

私の心の声(あんまりってどれくらいよ)

私『今から漬けたらよるごはんに間に合う??』
母『多分大丈夫よ』

私の心の声(多分って。。。。)

母『本当は日に干すといいんだけどねぇ。今日曇ってるね』
私『じゃ、干しても意味ないじゃ~ん』
母『重石はボウルに水を張ったやつを上からのせとけば?』
私『それは参考にさせてもらおう♪』

と参考になったのかならなかったのかという会話をして

適当

にお漬物作り開始。
なんとか夜の食卓にのせることができました。
適当でもなんとかなるもんです(笑)

大根葉→大根葉のお漬物

へと華麗に変身した(してるか?)大根葉は刻みしょうがをたっぷりのせておしょうゆをかけていただきました。
子供の頃はきらいっていうか、見向きもしなかったお漬物。
おいしいと感じるってことは

年とった 

ってことなのかなぁ(しみじみ)

ちなみに今日の夕食

 さつまいも、おくら、大根葉、えだまめ

全ていただきものです。

ありがたや~ありがたや







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2017 とも all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。