ちょっとした毎日の出来事、楽しかったことおもしろかったことをおすそわけ♪
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 08月 22日 ( Tue)
保健センターに3歳児健診に行ってきました。
事前に文書が郵送されてきていたのですが、

『聴力検査』と『視力検査』は自宅で行って結果を記入して持参してください。

とのこと。
それぞれの検査の方法は説明書きがついていたのですが、

『それを調べてくれるのが健康診断じゃないの?』

なんて思っちゃいました。
結局、オットと相談して簡単な聴力検査のみやってみることに。
『犬』『猫』など表示してある絵をささやき声でさーちゃんに伝える夫。
オットの発した言葉を1メートル先から聴いて表示してある絵を指差すさーちゃん。
ちゃんと聞こえてるし、検査の方法も説明したらちゃんとわかる年齢なんだなぁ。大きくなったもんだ。
視力検査はとりあえず見送りにしました。

保健センターでは

① 問診
② 尿検査
③ 歯科検診
④ 身体計測
⑤ お医者さんのもしもし
⑥ 生活のお話

の順番で。
最近の身長、体重を計測する機械?は発達してますよ~。
身長、体重、いっぺんに計れます。
子供は身長計らしきもののうえに立つだけ。
時代も変わったなぁ。なんて。
ちなみに私が子供のころは、身長、体重、別々に計っていたし、デジタルでさえありませんでした^^;

さて、さーちゃんの成長具合。
チビながらも成長曲線に沿って順調に大きくなっているようです。
虫歯もなし!
これは毎日仕上げ磨きをしているパパのおかげでしょう^^
毎日、よく笑い、よく泣き、よく怒って、よく話して。
できることもどんどん増えてきて。
そんな感じだったので成長具合は問題ないだろうなぁと予想通りでした。
予想外だったのが尿検査。
1項目だけ異常がありもう一度検査することに。
詳しいことは再検査をしないとわかりませんが、大きな病気でなければいいなぁ。
と思っているところです。

なにはともあれ、いつまでも小さいと思っているのは親ばかり。
けど、どれだけ大きくなっても子供は子供。
私の両親が私をまだまだ子供だと思っているように、私も、さーちゃんやるっちが大きくなっても『まだまだ子供』って思うんだろうなぁ。と感じた1日でした。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2017 とも all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。