ちょっとした毎日の出来事、楽しかったことおもしろかったことをおすそわけ♪
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 07月 15日 ( Sat)
親ばかなコトなので興味のない方は素通りしてくださいね♪
さーちゃん。
3歳。
よくしゃべり、よく動き、よく笑い、よく泣くオンナノコ。
もちろん、まだまだ子供。
だけど、るっちが生まれてからは赤ちゃんとしてではなく、1人前を求めているような私。
まだ3歳。
わかってはいるけれども。。。。
そんなさーちゃんのいいところを発見した今日。

子供がたくさん集まる場所で小さいオンナノコ(8ヶ月)と接する機会があったさーちゃん。
やさしくなでる。
抱っこする(これはちょっと怖かった)
話しかける。
そのオンナノコから髪をひっぱられる。
後ろから抱きつかれて自分が転ぶ。
顔をペチペチされる(赤ちゃんは力加減を知らないので痛いと思われる)
だけど、ちっとも怒らない。
オンナノコのお母さんに
『ゴメンね』
といわれて
『いいよ(ニッコリ)』

『やさしいオンナノコですね』
そういわれてうれしかった私。
いつもはきかんぼうで短気で甘えん坊なのに。
ちゃんとわかってるんだな。と思った出来事。

もうひとつ。
大好きな絵本。
私も何回も読まされて飽き飽きしていた絵本。
ひとりでじーっとながめて。。。
声に出して読む。
『~でした。』
『~しました。』
??と思い本を見るとそれらしい内容のことを話している。
もちろん、字は読めないので暗記?なのかな。
子供ってすごいなって思った瞬間。

子供はゆっくり手をかければちゃんと成長する。

何かで見た言葉。
実感した今日。

これからはもう少しゆったり子供と接することにしよう。
そう思った一日。

実行できるかどうかは^^;






参加してます♪
   ↓

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2017 とも all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。