ちょっとした毎日の出来事、楽しかったことおもしろかったことをおすそわけ♪
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年 12月 30日 ( Tue)
残すところあと1日となりました。
なかなか更新もままならないblogに遊びに来てくださった皆さん、ありがとうございました。
来年は。。。もう少しパワーアップできるといいなぁ。
と思っています。
来年も、変わらずお付き合いくださると嬉しいです(ペコリ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

連日、夜、眠らないチビスケのお陰で毎日寝不足。
朝も起きれず、かろうじてオットが遅刻しない時間に起き、送り出すのが精一杯。
子供達の生活のリズムもすっかり崩れ、今が冬休みであることにほっとする毎日です。
妊婦であった11月。
『大掃除を。。。』
と思っていたけれど、体がしんどくて断念。
12月。
オットに手伝ってもらって大掃除を。。。と思う毎週末。
なぜか、オットは毎週、用事が入って掃除どころでなく。
その用事も、しなければならないこと(だけどオット自身のこと)だったりするので
『えぇ~!!』と責めたい気持ちと
『仕方ないなぁ。』とあきらめの気持ちと。
もやもや続き。
なので、大掃除は来年、るっちが幼稚園に通い始めてからぼちぼちやることに決めました。
今年のうちにやるのは

① ブルーベリーの植替え(鉢→庭へ)
② 換気扇の掃除
③ お風呂掃除

の3つのみ。
そのうち①、②はすでに終了。
③はオットの仕事なので明日、やってもらうことにします。

そんななか、焼いたもの。
continue...
スポンサーサイト
2008年 12月 24日 ( Wed)
去年のクリスマスのころ。
2歳直前のるっちが発熱。
毎日、病院通いでクリスマスどころではなかった記憶が。。。
そして、今年。
ムスメのサンタさんへの手紙も無事回収し、プレゼントの準備も済みました。
あとはケーキと晩御飯。
とは言ってもチビちゃんがいるので時間をかけるものはムリ。
ケーキも焼いてみたいけれど、スポンジをうまく焼く自信がない。
情けない母なのであります。
なので今年のケーキ作りは、簡単に子供達と楽しめて、私にストレスがたまらない方法で。
用意したものは市販のロールケーキ。
クリスマスなので特売のものではなく、ちょっとクリームが多めに入ったもの(笑
あと、生クリーム、いちご。
以上。
ロールケーキをお皿に乗せ、泡立てた生クリームと人数分のスプーンをスタンバイ。

クリスマス1

イチゴはカットしたものとそのままのもの。
あとはそれぞれ好きにクリームをすくってケーキにのせ、塗りつけ、イチゴを飾る。
そんなクリスマスケーキ。

クリスマス2

クリスマス3

デコレーションのセンスのない私。
子供と同じレベルのクリスマスケーキ出来上がり(笑
残りのクリームとイチゴはあっという間に子供達のお腹の中に。
『楽しい!おいしい!』
と笑顔。笑顔。
夜、それぞれ作ったケーキを自分で食べる予定です。
そして、晩御飯。
オットのリクエスト。

『チキン!!クリスマスと言えばチキンでしょう!!』

らしいので、うちではみんな大好きなから揚げ。エビフライ。に決定。
なんだか普通の晩御飯??なカンジですが、みんな元気で楽しく過ごせればそれでよし。です。
(母のセンスがよければもっといいのだけど(泣))

2008年 12月 16日 ( Tue)
黒糖

どんだけパン焼いてんの~??
ってな勢いの更新です^^
いつものパンのお砂糖を黒糖に代えて。
小学生のころの給食で一番好きだったパン。
おうちで再現♪
なんて焼いてみたのですが、う~ん。
色も、味もイマイチ。
色 → 薄い
味 → いつものパンとあまり変わらず。
残念な結果に。
唯一、しっとり具合はいつもよりもUP。
納得がいかなかったのでリベンジを。

黒糖レーズン

黒糖レーズンパン。
焼けたそばから手が伸びてきてこんな写真に><
こちらは色も味もいい具合。
黒糖の量を前回の倍に。
ただ、そうすると生地がかなりべたつきパウンドの型に入れるのがタイヘン。
黒糖パン簡単そうで難しい。
パン作り、全くの素人。
センスのない私は手探り状態です。
こんなときは、専門で習っていた人がうらやましい。
それでも、楽しいパン作り。
ただ今、波到来。かな。

2008年 12月 13日 ( Sat)
ココアはやっぱり森永

ちょこっと上が凹んでいますが^^;
ココア風味のパンです。
いつものパン生地にココアの粉を大さじ3加えて焼きました。
生地がいつもよりべたつきましたが焼き上がりはふわっふわ。
ココアの風味もしっかりしていて好みの味。
色もしっかりついているし。
子供達ももりもり食べました。

まだまだ焼きたいパンがたくさん。
今週は強力粉が尽きたのでコレでお仕舞い。
また来週。
たくさん焼こう!!

2008年 12月 11日 ( Thu)
コロッケサンド

久しぶりに、小さめの丸パンを焼きました。
同じパンでも小さくすると子供達の反応が違う!!
食パンだと食がすすまなくても、丸パンだと勢いが違うのです。
こどもっておもしろい。
そんな丸パンを利用してコロッケパンを。
オットのお弁当に入れようと冷凍コロッケを揚げる。
ついでにパンに挟む分も。
キャベツを切って、中濃ソースをかけたコロッケを挟む。
簡単朝ごはん。
こんなパンでも

『パン屋さんみたい~!!』
『ハンバーガーだ!!』

と子供達は大喜び。
普段、生のキャベツを食べないるっちも、半分はキャベツを食べれました。
今度はちょっと細長く焼いて焼そばパンに挑戦しようかな。

そして、コレは失敗作。
最初は真ん中に挟んじゃったの。

コロッケサンドっ失敗

オットに出しましたが、

『食べづらい。。』

とひと言。
申し訳ない^^;

2008年 12月 08日 ( Mon)
シナモンレーズン

手前がレーズン食パン。
奥がシナモンレーズンパン。

基本のパン生地 + レーズン50㌘

今回2本焼いたのでレーズンは100㌘。
1次発酵まではHBにお任せ。
生地を取り出すと

粉砕

されたレーズン生地(泣
イメージはレーズンゴロゴロ生地。
次からは手捏ねか?
1次発酵の後練りこむか。
1次発酵の後にレーズンを入れるとうまく生地にレーズンが散らない気がするのであまりすきじゃないのです。
私の捏ねが甘いのかしら?
シナモンレーズンは前回の失敗もふまえて、シナモンシュガー多めで。
ねじりも少し改良。
ほんのすこし、格好よく出来上がりました。

シナモンレーズン2

お味も上々。
ひとりでぜーんぶ食べられちゃいそうに美味しかったです。
次の課題はやっぱりレーズンゴロゴロ。
HBでうまくやる方法、ないかしら。
2008年 12月 06日 ( Sat)
サンタさんへ

ムスメ、5歳6ヶ月。
外遊びが大好き。
文字の練習??
気が向いたときだけ。
そんな彼女。
外遊び中に私が言った何気ないひと言に反応。

『プレゼントが欲しかったらサンタさんにお手紙書かないとね。』

夕ご飯の後にゴソゴソ。
紙と鉛筆をとりだし、手紙を書く。
白い紙の一番下に

『さんたさん』

上手に書けたね~。
と褒めつつ、新しい紙を持ってきて、お手紙を書くときには上から書くことを教え隣に座る。
しまじろうのひらがなマシーンも相棒。

真剣に書く。

黙ってみている私。
書き順が違ったら、一文字書き終わってから正しい書き方を教える。
左利きのせいか、横線が左から右ではなく、右から左になる。
何回も、何回もやりなおす。
字がわからなかったらひらがなマシーンで一緒に探す。
そして、一画、一画、ちゃんと見ながら書く。
文字が左右対称になったり、点が逆にきたり。
そのたびに、ひらがなマシーンで確認。
そうしてできた手紙。
何度間違えても、

『もうイヤだ!』

とは言わなかった。
すごい存在だ。
さんたさん。

どうか、彼女の願ったものがクリスマスの朝に届いていますように。
2008年 12月 01日 ( Mon)
12月ですね~。
産後の入院期間で日付の感覚が鈍くなり、あっというまに12月。
なんとも慌しい年末になりそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ごまぱん

何のことはない『ゴマ入りのパン』です。
しかも、黒ゴマではなく、白ゴマ。
写真、ちょっと見にはいつものパンですが、違うんですよ~。
ゴマ入りですよ~(笑
このパン、トースターで焼くと、ゴマの風味UP。
とても香ばしく、口の中でゴマがプチプチいいます。
サンドイッチもいいけれど、ホットサンドのほうが数倍美味しいです。
うちは、黒ゴマを普段使いに使う習慣がなくて、普段のお料理には白ゴマのみ。
初めて作るパンだし、どんなカンジか食べてみてから。。。
と今回は『おうちにあるもの』でと白ゴマで作りました。
なかなか美味しいパンができたので次は黒ゴマで作ってみます。
黒ゴマのほうがきっと写真も美味しそうだと思う(笑

↓お返事、遅れています。
ゴメンナサイ。
コチラの都合ですが、のんびりお返事させていただきます。
copyright © 2008 とも all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。