ちょっとした毎日の出来事、楽しかったことおもしろかったことをおすそわけ♪
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年 01月 31日 ( Wed)
今回もアクション満載。
見ごたえじゅうぶんです。
途中で中断しがたく一気に観てしまいました。
が、ストーリー自体はそれで成立しているのだけれども、『ラビットフット』って結局なんだったの???
『ラビットフット』を奪い返すシーンもないし。
という点では不完全燃焼ぎみです。

私、個人的には『M:i:Ⅱ』が好き♪です。
終わり近くの鳩が飛ぶシーンが。
きれいだなぁ。と(ストーリーに関係ない気が^^;)
『Ⅰ』はテレビで放映されるたびに観て、退屈なく観れるのでこれも面白いと思う。
けど、近所のお友達は今回のが好き♪といっていました。

皆さんはどのシリーズが好きですか?




スポンサーサイト
2007年 01月 17日 ( Wed)


これを観られた方、私の知っている限りでは
『とってもいい!!』
といわれていたので私も観ました。


日本人サチコがフィンランドで営む小さな食堂、『かもめ食堂』を中心に話が展開。
大きな展開があるわけではなく、ぬるいといえばぬるいお話なのですが不思議なことにちっとも退屈にならず、『ふふっ』と笑みさえこぼれてしまう。
網で焼かれる鮭、フライパンの上の豚肉。
素手でにぎられるおにぎり。
『人には人の人生がある』
というサチコさんの言葉。
onとoffのときの服装の違い。
当たり前のことが深く心に入る映画だったなぁ。と思います。

私もサチコさんのように、穏やかに強くなりたい。

詳しい内容はコチラ → 
2007年 01月 08日 ( Mon)


映画のCMをしているときから
『絶対観たい!』
と思っていた作品。
期待を裏切らず、とっても面白かった^^
お互いの正体を知らずに結婚した暗殺が仕事の夫婦。
もちろん、お仕事はお互いに内緒。
あるミッションで2人がはちあわせ。。。
そこからはじまる2人の夫婦喧嘩。
そしてそこからもうひとやまあるのです^^
とってもとっても面白かったです。

そして、アンジェリーナ・ジョリー、めちゃめちゃ綺麗です。
何度
『美しい。。。うらやましい。。。』
とつぶやいたことか(笑

詳しい内容はコチラ → 
2007年 01月 06日 ( Sat)


大晦日にテレビで放送していたものを見ました。
三谷幸喜さんが監督。
ホテル アバンティの大晦日の出来事を豪華キャストで描いたもの。
”大爆笑”
には至りませんでしたが、
”ニヤリ”
という笑いがたくさんあって楽しんで観ることができました。

『今のままの自分でいい』
『やりたいことをやったらいい』

という言葉が何度か出てきて自分の中に残りました。

詳しい内容はコチラ → 
2006年 12月 27日 ( Wed)
オットと知り合って映画、DVD鑑賞をするようになりました。
なかなか時間がないのだけれど、子供が泣いたらすぐ止めたり、巻き戻したりできるDVDは息抜きには最適。
はまり込んでみてしまうのがたまにキズ(苦笑)
そんな私が観た映画、DVDの記録を、自分のために書くことに。



三島由紀夫の遺作が原作。
悲恋のお話。
タイミングや意地で愛し合うふたりが結ばれなくなるのだけれど。。。
原作を読んでいないのでそれに忠実がどうかはわかりませんが、切ないお話。
清様(妻夫木聡)、どうして素直になれないかなぁ。
3時間と内容の割には時間がながかったような。
映像がとてもきれいでストーリーよりもそちらに引き込まれた感じでした。

詳しいストーリーはコチラ→

copyright © 2017 とも all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。